おすすめモデルコース

越前市〜鯖江市エリア

1500年の歴史を持つ越前和紙の里と全国シェア1位の鯖江のめがねを満喫

旅のおすすめポイント

1日目
1500年の歴史を持つ和紙の里を堪能します。全国一複雑な屋根を持つ大瀧神社は圧巻!
2日目
全国に誇る鯖江のめがねや、1500年の伝統を持つ越前漆器を学びます。

1日目

  • 武生IC
  • 車で11分
  • 岡太・大瀧神社(日本一複雑な屋根)
  • 徒歩で7分
  • 秋葉山からの景色(越前銀鼠と言われる瓦屋根のまちなみ)
  • 徒歩で7分
  • 和紙の里で昼食
  • 徒歩
  • 紙の文化博物館(藩札のレプリカ展示、時期によっては企画展)
  • 徒歩で3分
  • 卯立の工芸館(伝統工芸士による昔ながらの和紙漉き実演)
  • 徒歩で2分
  • パピルス館(和紙漉き体験、お土産販売)
  • 車で20分
  • 蔵の辻(白壁の蔵が建ち並ぶ武生駅近くの一角)
  • 越前市内で宿泊

2日目

  • 越前市内出発
  • 車で10分
  • 萬慶寺(間部詮勝の筆による天井墨絵 風神、龍神、雷神)
  • 車で6分
  • めがねミュージアム(めがねの博物館、めがね作り体験)
  • 鯖江市内で昼食
  • 車で15分
  • うるしの里会館(1500年の伝統をもつ越前漆器。絵付け体験)
  • 車で22分
  • 西山公園(四季折々の景色や動物園を堪能)
  • めがね作り体験