展示・イベント情報


イベント詳細

  • 日付:

土地はだれのもの?-福井の地租改正-

明治新政府は財政収入の安定をはかるため、税制の統一をはかりました。1872年(明治5)に地券を発行して所有権を明確にし、翌年には地租改正法を公布して本格的な改革に着手しました。これが地租改正です。
展示では、明治時代の福井で実施された地租改正について、各地に残った資料からその様子を見ていくことにします。

展示・イベント一覧へもどる