お知らせ

講演会「龍馬の秘策と福井藩」 申込受付中!

坂本龍馬が大政奉還後にまとめた「新政府綱領八策」。そこに記載された「盟主○○○」は“松平春嶽公”との説を唱える京都国立博物館上席研究員の宮川禎一氏が、龍馬の「越前福井を中心に据えた新国家構想」を紐解きます。

【日時】

平成30年7月15日(日) 14:00~15:30

【場所】

福井まちなか文化施設 響のホール(福井市中央1-4-13)

【申込】

電話:0776-20-0762  (電話受付時間:平日(祝日除く)8:30~17:15)

メール:brand@pref.fukui.lg.jp

※参加される方のお名前、電話番号をお知らせください。

※定員は200名です。定員に達した後にお申込みをいただいた場合のみ、その旨をご連絡いたします。

【主催】

幕末明治福井150年博実行委員会

お知らせ一覧へもどる